このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年6月22日
Qiita株式会社

日本最大級のエンジニアコミュニティ「Qiita」が、
「Qiita Engineer Festa 2022 Online Meetup」を開催決定

株式会社エイチームのグループ会社であるQiita株式会社(本社:名古屋市中村区、代表取締役社長:柴田健介)は、日本最大級のエンジニアコミュニティ「Qiita(キータ)」において、「Qiita Engineer Festa 2022 Online Meetup(キータ エンジニア フェスタ 2022 オンライン ミートアップ)」を2022年7月29日(金)に開催いたします。

※注釈:「最大級」は、エンジニアが集うオンラインコミュニティを市場として、IT人材白書(2020年版)と当社登録会員数・UU数の比較をもとに表現しています

「Qiita Engineer Festa 2022」とは​​

「Qiita」とは、月間700万人がアクセスする(2022年4月現在)エンジニアに関する知識を記録・共有する、日本最大級のエンジニアコミュニティです。

「Qiita Engineer Festa 2022」は、Qiitaにおける記事投稿キャンペーンとライブ配信イベント「Qiita Engineer Festa 2022 Online Meetup」から構成される複合型イベントです。

イベントスケジュール

  • 記事投稿期間:2022年6月1日(水)〜7月18日(月)
  • ライブ配信イベント開催日時:2022年7月29日(金)19時00分〜21時00分予定

「Qiita Engineer Festa 2022 Online Meetup」

昨年に続き2回目の開催となる「Qiita Engineer Festa 2022 Online Meetup」では、プログラミング言語Rubyの生みの親であるまつもとゆきひろ氏によるスペシャルコンテンツや、Qiita運営コンテンツとして、プレゼントテーマ企画の受賞者やOrganization対抗戦の結果発表を行います。また、Qiitaユーザーランキング上位の方々をお招きし、Qiitaの最新アップデート情報やエンジニアがコミュニティに貢献する理由、Qiitaの良い点・改善点などのテーマについて、ユーザー目線でのパネルディスカッション形式でお届けします。

▶︎詳細は以下よりご確認ください。
https://qiita.com/official-campaigns/engineer-festa/2022

「Qiita Engineer Festa 2022 Online Meetup」開催概要

  • 開催日時:2022年7月29日(金)19時00分〜21時00分(開場18時50分)
  • 定員:1000名
  • 参加費:無料
  • 開催方法:オンライン
  • 申込URL:https://connpass.com/event/251970/

タイムテーブル

18:50〜19:00 開場
19:00〜19:05 ご挨拶
19:05〜19:45 まつもとゆきひろ氏によるスペシャルコンテンツ(Rubyを通して見たこの30年間の変化)
19:45〜20:05 Qiita運営コンテンツ(Qiitaのアップデート機能、今後の方向性、プレゼントテーマ企画・Organization対抗戦の結果発表)
20:05〜20:55 Qiitaトップコントリビューターによるトークセッション(Qiitaのアップデート/なぜエンジニアはコミュニティに貢献するのか/Qiitaへのリクエスト)
20:55〜21:00 Qiita代表挨拶・閉会

※タイムテーブルは変更になる可能性がございます。

登壇者プロフィール(敬称略)

  まつもとゆきひろ(@yukihiro_matz
Ruby言語開発者。1965年生まれ。筑波大学第三学群情報学類卒業。プログラミング言語Rubyの生みの親。株式会社ネットワーク応用通信研究所フェロー。一般財団法人Rubyアソシエーション理事長、複数のIT企業の技術顧問なども兼任。島根県松江市在住。
  広木 大地 (@hirokidaichi)/ 株式会社レクター 代表取締役
2008年に株式会社ミクシィに入社。同社メディア開発部長、開発部部長、サービス本部長執行役員を務めた後、2015年退社。株式会社レクターを創業。技術経営アドバイザリー。著書『エンジニアリング組織論への招待』がブクログ・ビジネス書大賞、翔泳社技術書大賞受賞。一般社団法人日本CTO協会理事。
  ミノ駆動(@MinoDriven)/ READYFOR株式会社
READYFOR株式会社でアプリケーションアーキテクトを務める。リファクタリングや拡張性向上設計など、設計全般を推進。悪しきコードとの戦いの中で設計の魅力に気付く。暇さえあれば脳内でリファクタリングしている。『良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門』の著者。発売1ヶ月以内で5刷の重版達成。悪しき構造による凄惨な結末を描いたクソコード動画の作者。Twitterに不定期で投稿。
  しらかみゅ(@shiracamus)/ 富士通システム統合研究所
UNIX系OS開発やネットワークスイッチ・ルータのファームウェアを開発していた元ソフトウェアエンジニア。現在、富士通システム統合研究所にてサイバーセキュリティの研究を行ってる。Global Fujitsu Distinguished Engineerとして国際ハッカーカンファレンスやHHKBエバンジェリストでのイベント登壇、SECCON実行委員としてASEAN 5ヵ国を巡ってコンテスト開催支援なども経験。
『 一歩先行くJava入門 (翔泳社、共著、絶版)』や『Java入門 雑誌連載 (ASCII出版netPC、廃刊)』の著者。
  清野 隼史(@getty104)/ Qiita株式会社 Qiitaプロダクトマネージャー
内定者アルバイトを経て、2019年4月にIncrements株式会社(現 Qiita株式会社)へ新卒入社。Qiita Jobs開発チーム、Qiita開発チームでプロダクト開発や機能改善等を担当。2020年1月からQiita開発チームのプロダクトマネージャーとして、「Qiita」のプロダクトマネジメントとメンバーのマネジメントを行う。

 
Qiita株式会社では、今後も「Qiita」を軸とした各種サービスを通じて、企業とエンジニア双方にとって価値のある接点を提供し、社会の変化、世界の進化を加速させてまいります。

「Qiita」について

エンジニアに関する知識を記録・共有するためのサービスです。Qiita上で発信や評価などの活動をすればするほど、自分に合った記事が届き、ほかのエンジニアと繋がりが広がります。Qiitaは、ユーザーがエンジニアとしてアイデンティティを確立し、表現できる場所を目指しています。
https://qiita.com/

Qiita株式会社について

「エンジニアを最高に幸せにする」
Qiita株式会社は、社会を支えるソフトウェアの開発や、それを支えるエンジニアの開発効率の向上に貢献することを通して、社会の変化、世界の進化を加速させていきたいと考えています。
https://corp.qiita.com/

※ 文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ】